佐藤 学 先生より

學友会の同志の方々へ


東京大学名誉教授・学習院大学教授

佐藤 学

 

 睦中学校・學友会の皆さん、睦中学校の学びの共同体の実践をいつも熱く、淳く、厚く支援していただき、ありがとうございます。私は、睦中学校を訪問するたびに、學友会の皆さんの貢献の素晴らしさとその推進力のすごさに驚嘆してきました。これほど地域の方々に支えられた学校が他にあるでしょうか。世代間の交流がこれほど実を結んでいる学校が他にあるでしょうか。地域の連帯による支援によって、これほど素晴らしい国際交流が実現している学校が、他にあるでしょうか。地域内外の協力によって、これほど力強く支えられた学校が他にあるでしょうか。
 睦中学校を訪問した国内外の教師たちは、誰もが生徒たちの表情の輝きと希望と幸福に満ちた学びについて語ります。そして疑問に思います。「なぜ、睦中学校の生徒たちは、他の学校では見られない希望と幸福の表情を示しているのだろうか」と。私は、その秘密は學友会にあると信じています。世代間の交流によって子どもたちが支えられるとき、地域間の交流によって子どもたちが支えられるとき、そして国際間の交流によって子どもたちが支えられるとき、子どもたちはこれほど真摯に、これほど幸福に、そしてこれほど希望を抱いて学び始めるのです。學友会の方々の実践は、このことを何よりも示していると思います。私も學友会の一員として皆様と共に、これからずっと歩み続けたいと思います。