シンガポール渡航向け英会話教室 2017/8/7

8月7日(月)第4回英会話教室報告

困ったときに役立つフレーズの練習と、飛行機の中や入国審査の時の会話のやり取りを実践しました。
役立つフレーズは、ゆっくり話してもらえますか、近くのトイレはどこですか、少し待ってください、などを1人ずつ声に出して練習。
フレーズの使い方も、先生から実際の場面を例に出して説明してもらいました。

会話のやり取りでは、秀明大学のアシスタントの方たちが現地の人を担当し、飛行機の中では「何か飲み物は?」「チキンとパスタとどちらがいいですか?」などのやり取りを、
入国審査では「渡航の目的は?」「何日間泊まりますか?」などのやり取りを実践しました。
こういったやり取りを事前にやっておくと、実際の場面であわてることも少なくなり、「あのときやったことを言ってみよう!」というチャレンジするきっかけにもなると思いました。

次回は8月21日(月)最終回。これまでの総復習を行います。