シンガポール ヒルグローブ中学校来日 報告会&感謝の会

6/10(日)シンガポールヒルグローブ中学校ホームステイ受け入れ報告会&感謝の会がやちよ農業交流センターで開かれました。
報告会にはバディの生徒10名に受入れ家庭家族19名、小中学校の先生方やおもてなしにお手伝いいただいた方、役員合わせて50名が参加しました。
生徒からは「初めは不安だったけれど、だんだんと仲良くなれて言葉が通じなくてもジェスチャーで伝えることができ、楽しかった」
「今回の経験で自分は大きく成長できたと思う」「またこういう機会があったら参加したい」などの感想が聞かれました。

受入れた保護者からは、「ベジタリアンだったので何を食べさせるかいろいろ考えた」「疲れて早寝してしまった」「秋葉原に行きたいと言われた」など
各家庭での困ったことも話されましたが、「私自身も楽しかったし子どもも楽しかったみたいだった」「2泊3日は短かった」「来年日本に来るときに会いたいと言われた」「来年妹さんがシンガポールへ来るときまでに日本語を勉強して空港へ迎えに行くと言ってくれた」等々、受入れて良かったという話もたくさんしてくれました。

その後、会長から国際交流功労賞の授与が行われました。

続く感謝の会にも総勢30名以上の方が参加してくださり、軽食を取りながらいろいろな方との情報交換をすることができました。

今回の受け入れに際しても多くの方のご理解ご協力をいただいたおかげで、無事に事業を終えることができました。
本当にありがとうございました。
今後とも睦學友会の活動にご理解ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。